New Road(ニューロード)

menu

福原愛に不倫疑惑 離婚や危機に陥った「おしどり夫婦」

長年、女子卓球界を引っ張ってきた福原愛の不倫疑惑が週刊誌で報じられた。福原は、2016年に台湾の卓球選手・江宏傑と結婚。2人の子どもにも恵まれ、台湾で生活している。見つめ合いながら質問に答えていた結婚会見から4年半。「純粋で真っすぐだと思っていた、あの愛ちゃんが」、「ラブラブだと思っていたのに」と多くの人が驚きを隠せない。

 

芸能界にも「おしどり」と呼ばれる夫婦がいる。よく名前が取り上げられるのは「高橋英樹と小林亜紀子」や「ヒロミと松本伊代」、「藤井隆と乙葉」、「名倉潤と渡辺満里奈」、「唐沢寿明と山口智子」。スポーツ界では「長友佑都と平愛梨」や「佐々木健介と北斗晶」が挙げられる。

 

ただ、「おしどり」と言われていても、関係が大きく変わる夫婦も少なくない。歴代受賞者に「藤井隆と乙葉」らも名を連ねる「パートナー・オブ・ザ・イヤー」。「いい夫婦」のゴロ合わせで毎年11月22日に「理想の夫婦」が選ばれているが、過去に選出されて離婚したり、離婚危機となったりする夫婦もいる。

 

◆離婚した「理想の夫婦」も

◎中村芝翫と三田寛子(2000年受賞)

1991年に結婚。息子3人の5人家族。2016年、中村は芝翫襲名直前に京都の芸妓との不倫を週刊誌に報じられる。三田は「ここからが彼の男としての、人としての見せどころ」と夫の騒動に頭を下げ、“神対応”と称された。

 

しかし、今年1月に23歳年下で京都に住むファンの女性との不倫が再び週刊誌に掲載された。中村は2度目の不倫報道に所属事務所を通じて「身勝手な行いにより家族の絆を乱した」と謝罪コメントを発表した。

 

◎船越英一郎と松居一代(2006年受賞)

2001年に結婚。2017年に離婚が成立した。「船越が不倫している」と松居が動画で主張。船越は不倫を完全否定した。松居はDVを理由に離婚調停を申し立て、船越は名誉棄損で松居を提訴。泥沼離婚騒動となった。

 

◎高橋ジョージと三船美佳(2011年受賞)

高橋は24歳年下で当時16歳だった三船と1998年に結婚。三船は2015年、高橋による言葉の暴力「モラルハラスメント」を理由に離婚訴訟中であることを発表。1年後に三船が訴えを取り下げて協議離婚が成立した。

 

◆福原は疑惑否定 イメージダウン不可避

不倫疑惑を報じられた福原は「仲のいい友達。宿泊先のホテルも2部屋だった」と疑惑を否定しているという。その真偽は当事者しかわからないが、大きなイメージダウンは避けられない衝撃的な報道だった。