競技者コラムの執筆者募集

New Roadではご自身の取り組まれている競技や活動内容などについて、コラムを執筆いただける競技者を募集しております。以下概要をご確認のうえ、ご希望の方は専用フォームよりご応募ください。

 

■コラムの目的

スポーツメディアは数多く存在しますが、私たちは競技者しか知らない、競技者だからこそ伝えられる“生の声”が大切だと考えています。外部から見た表面的なものではなく、例えば競技の魅力も「その競技にトコトン取り組んできた」からこそ分かるものがあるはずです。

そしてNew Roadにとって、メディアを通じて競技者の皆さまを応援することも大きな目的の一つ。なかなか情報発信の場が得られない競技、あるいは競技者が少なくありません。しかし私たちは、そうした方々にこそスポットを当てたいと考えています。

例えばメディアを通じて、競技あるいは競技者が注目されることも期待できるでしょう。その結果、知名度の向上やスポンサー獲得、登壇・取材などに繋がるかもしれません。また、読者側にとっては未知の競技とメディアを通じて出会い、その道に進む新たなアスリートが誕生する可能性も考えられるでしょう。コラムを通じ、あらゆるスポーツ競技の魅力や価値、可能性を広く伝えていきます。 

 

■書いてほしいこと

New Roadは他メディアでは見られない、独自性のあるコンテンツを常に意識しています。コラムにおいては皆さまの経験・体験に基づく、ご自身だからこそ発信できる情報を発信してください。例えば競技の魅力ひとつ取り上げても、外から見たのとアスリート自身の経験に基づくものとでは大きな違いがあるはず。相談を重ねながらコンテンツを生み出していきましょう。記事は事前に企画を挙げて頂き、編集部で確認のうえ執筆に進みます。なお、文章量は他コンテンツとの兼ね合いから、12,000文字以上が目安です。

 

■注意点

<企画について>

必ずしも企画がすべて通るとは限りません。メディアの方向性やコンセプトと照らし合わせ、企画の練り直しをお願いする、あるいは取り下げさせていただく場合があります。

 

<掲載について>

執筆原稿については編集部にて確認のうえ、場合により加筆修正させていただくことがございます。なお、もちろん、事実情報や意図などが変わらないよう配慮しております。どうしても再修正が必要な場合には、理由と代替文案を添えて編集部にお問合せください。

 

<執筆内容について>

メディアとして発信する“情報”となりますので、いわゆる日記ブログとならないようご注意ください。もちろん、ご自身の考えや体験などは貴重な情報ですので、含めて頂いて構いません。しかし、ただの報告やPRになるのではなく、読者目線に対して学びや気づき、キッカケなど何らかの価値提供が行えることが重要です。

 

■その他

・コラムは月2本を最低本数とさせていただきます(報酬は別途お問合せください)

・コラムには「顔写真」「氏名」「プロフィール」「大会等の実績」を併記します。ホームページやSNS等のURLも記載可能です。

・報酬体系や執筆本数の規定については、ご応募頂いた方にのみ別途お知らせいたします。

・コラムの継続期間は取り決めておりませんが、半年以上を目安に長くご執筆可能な方を希望しております。

 

▼現在連載中のコラムはこちら