カテゴリー: 競技別

競技別のスポーツにまつわる記事です。スポーツメディアNewRoadでは著名選手やメジャー競技だけでなく、マイナー競技やそれに取り組む選手、そしてスポーツを軸にさまざまな挑戦を続ける人々など。埋もれがちな「ヒト」「モノ」「コト」に関わる情報を発掘し、競技者およびそれに関わるすべての人々にスポットの当たるメディアです。これを通じ、スポーツ業界全体の活性化に貢献すると共に、本来あるべきメディアの価値を追求します。

大学サッカーからフットサルへ転向。世界で戦える選手を目指す、松木里緒選手の現在地

フットサルの松木里緒選手はサッカーをプレーしていた頃、上を目指すという気持ちはなかった。大学時代は女子サッカー部の主務と選手を兼任。そこで、たくさんの人たちに支えられて、試合が成り立っていることを知ったという。卒業後は一般企業への就職を決め、新たに始めた... 続きを読む

渡邉 知晃 (わたなべ ともあき)1986年4月29日生まれ…

ランニングを長く続けるための6つのポイント

ランニングは誰でも始めやすい運動の一つです。しかし、怪我やモチベーション低下、環境変化などさまざまな理由から、やめてしまう方も多く見られます。せっかく始めたランニングですから、「できれば長く続けたい」というのが本音ではないでしょうか。そこで、続けるために... 続きを読む

三河 賢文 (みかわ まさふみ)“走る”フリーライターとして…

【大会情報】沖縄ビーチスポーツフェスティバル2024(2024/2/10・11開催)

フレスコボール、ビーチテニス、ビーチモルックという3つのビーチスポーツへ横断的に参加し、“ビーチスポーツ王者”を決めるというイベント「沖縄ビーチスポーツフェスティバル2024」が、2024年10・11日に国内で初開催されます。一足早く春を迎える沖縄で、ス... 続きを読む

New Road 編集部スポーツメディア「New Road」…

トレーニングと自信|トライアスロン・古山大選手

ときとして気の持ちようは、選手のパフォーマンスを最大限まで引き出すことがあります。トップアスリートが試合後のインタビューや振り返りで、次のようなコメントを述べている場面を見たことがある方は多いでしょう。 「意識しなくても体が動いた」 「味方がどこにいるの... 続きを読む

古山 大 (ふるやま たいし)1995年4月28日生まれ、東…

【大会レポ】走る距離は390km!超過酷なウルトラマラソン「2023沖縄本島1周サバイバルラン」

2023年11月24日から26日にかけて、「沖縄本島1周サバイバルラン」(通称:沖サバ)が開催された。これは、沖縄本島を文字通りに1周する、390kmのウルトラマラソン大会だ。制限時間は72時間。サポートは最低限、睡眠も各自の判断となり、ほぼ自給自足で走... 続きを読む

三河 賢文 (みかわ まさふみ)“走る”フリーライターとして…