投稿者: 渡邉 知晃 (わたなべ ともあき)

1986年4月29日生まれ。福島県郡山市出身。元プロフットサル選手、元フットサル日本代表。Fリーグ2017-2018得点王(33試合45得点)。プロフットサル選手として12年間プレーし、日本とアジアのすべてのタイトルを獲得。中国やインドネシアなど海外でのプレー経験もある。現役引退後は子供へのフットサル指導やサッカー指導、ABEMA Fリーグ生中継の解説を務め、サッカーやフットサルを中心にライターとしても活動している。

フットサル・上村充哉選手。アジアチャンピオンの次に見据える未来

2022年10月、中東クウェートの地で開催されたフットサルのアジアカップで、2014年以来で8年ぶりとなる優勝を成し遂げた日本代表。その歓喜の輪の中に、上村充哉選手の姿があった。所属する立川アスレティックFCではキャプテンを務め、試合中にはピッチ内にいて... 続きを読む

渡邉 知晃 (わたなべ ともあき)1986年4月29日生まれ…