New Road(ニューロード)

menu

福原愛の不倫疑惑騒動 夫・江宏傑の「ある発言」に驚きの声が

 卓球女子元日本代表で、現在は解説者などで活動している福原愛の不倫疑惑が週刊誌で報じられたことについて、台湾出身の卓球選手で夫の江宏傑の「ある発言」に驚きの声が上がっている。

 

 週刊誌・女性セブンは福原が身長差25cmほどある長身のイケメン男性と横浜・中華街で寄り添って歩いている姿を掲載。その後は男性が運転する高級車に乗り込みベイエリアにあるホテルの駐車場に行き、翌日も横浜のみなとみらいでデートを楽しんでいたという。東京の自宅で現在一人暮らしをしているが、この日は男性と共に帰宅したと報じている。

 

 江はこの一報について声明を発表。台湾のメディアで一斉に報じられた。江は「私の小愛(福原さん)への愛情は、出会った最初の日から今まで変わっていません」と夫婦の固い絆を強調。「結婚して5年近くになり、素敵な男の子と娘がいます。文化の違いに適応することは、常に夫と妻の共通の宿題でした。私たちの家族のサポートに感謝しています。小愛が台湾にいない間、小愛のお母さんと2人の子供たちの世話を分かち合ってきました。一連の誤ったゴシップが私たちの愛する親戚を傷つけることは本当に望んでいません。未来の道は長いです。私たちの相互の感情が消えることはありません」と過熱する報道に対して自粛を求めた。

 

 福原と江は169月に結婚。SNS上で2人の仲睦まじい様子の写真をアップするなど、おしどり夫婦として知られていた。二児と共に台湾で暮らしていたが、今年1月に「株式会社omusubi」を設立して代表取締役に就任。日本に単身赴任中だった。

 

 ネット上では「嫁が2人の子供を置いてほかの男と外泊デートしていたら普通に怒るだろ。このコメントを見て関係修復を望んでいることに驚いた」、「えー!旦那さんは愛ちゃんを許すの?同じ立場だったら絶対無理なんだけど…。そんなに愛ちゃんがいいのかな」などのコメントが。

 

 一方で、週刊誌記者は違う見方を示す。

 

 「夫の江氏も週刊誌で福原に対してのモラハラ報道が報じられています。邪推かもしれないが夫婦円満をアピールして自分に非がないことを強調しているにも感じる。2人が離婚したらCMの違約金など莫大なお金がかかる。仮面夫婦でもいいから今は離婚が得策ではないという判断でしょう」。

 祝福の声に包まれた国際結婚から4年半…夫婦の今後の動向が注目される。