New Road(ニューロード)

menu

東京2020パラリンピック「自転車競技(トラック)」の競技解説

自転車競技にはトラックとロードレースがある。中でもトラックはベロドローム(自転車専用の競技場)内をものすごいスピードで駆け抜け、力強く迫力ある競技と言えるだろう。障がいの程度によってクラスが分かれて競技されるが、ここで詳しい概要や見どころ、東京2020パラリンピックでの実施内容などについてご紹介しよう。

自転車競技(トラック)競技の概要

自転車競技そのものがパラリンピックで正式採用されたのは、1984年のストークマンデビル大会から。そしてトラック競技は、1996年のアトランタ大会から加わった。競技に使用されるのは、オリンピックと同じ「ベロドローム」と呼ばれる専用の競技場。250mのコースを選手たちが駆け抜ける、スピード感あふれる競技だ。

選手たちは障がいやその程度によってクラス分けされ、使用する自転車の種類が異なる。例えば視覚障がいのある選手は二人乗りの自転車を使用し、視覚障がいのないパイロットと一緒に乗るといった具合だ。

東京2020パラリンピックでの実施種目

東京2020パラリンピックでは、以下3つのトラック競技が実施される。

  • タイムトライアル
  • パーシュート
  • チームスプリント

自転車競技(トラック)の見どころ

障がいに応じて使用する自転車が異なり、いずれも目を離せないほどのスピードで競技場を駆け抜ける。このスピード感は、自転車競技(トラック)の持つ最大の魅力と言えるだろう。二人乗りの自転車ではハンドルを目の見えているパイロットが操作し、視覚障がいのある選手は足で漕いだり身体を傾けたりする。息が合っていないとタイムに影響が及ぶため、その信頼関係と連携も見どころだ。なお、日本からは男性2名・女性3名が東京2020パラリンピックで出場する。

クラスと内容

自転車競技(トラック)は、障がいの程度に応じて以下2つのクラスに分けられる。

  • Bクラス:2人乗りタンデム自転車を使用
  • Cクラス:一般的な競技用の2輪自転車を使用

Bクラスは視覚障がいのある選手が該当し、その程度に関わらず全員が同じクラスとして扱われる。一方でCクラスの選手は運動機能に障がいがあり、その程度に応じてC1・C2・C3・C4・C5とさらにクラスが細分化。なお、「チームスプリント」は男女混合のチームで競う種目だ。

東京五輪における競技スケジュール

<2021年8月25日(水)10:00~15:25>

  • 女子 C1-3 3000mパーシュート予選
  • 女子 C4 3000mパーシュート予選
  • 女子 C5 3000mパーシュート予選
  • 男子 B 4000mパーシュート予選
  • 女子 C1-3 3000mパーシュート決勝
  • 女子 C4 3000mパーシュート決勝
  • 女子 C1-3 3000mパーシュート表彰式
  • 女子 C5 3000mパーシュート決勝
  • 女子 C4 3000mパーシュート表彰式
  • 男子 B 4000mパーシュート決勝
  • 女子 C5 3000mパーシュート表彰式
  • 男子 B 4000mパーシュート表彰式

<2021年8月26日(木)10:00~16:30>

  • 女子 B 1000mタイムトライアル決勝
  • 男子 C1 3000mパーシュート予選
  • 女子 B 1000mタイムトライアル表彰式
  • 男子 C2 3000mパーシュート予選
  • 男子 C3 3000mパーシュート予選
  • 男子 C4-5 1000mタイムトライアル決勝
  • 男子 C1 3000mパーシュート決勝
  • 男子 C4-5 1000mタイムトライアル表彰式
  • 男子 C2 3000mパーシュート決勝
  • 男子 C1 3000mパーシュート表彰式
  • 男子 C3 3000mパーシュート決勝
  • 男子 C2 3000mパーシュート表彰式
  • 男子 C3 3000mパーシュート表彰式

<2021年8月27日(金)10:00~16:15>

  • 女子 C1-3 500mタイムトライアル決勝
  • 男子 C4 4000mパーシュート予選
  • 女子 C1-3 500mタイムトライアル表彰式
  • 男子 C5 4000mパーシュート予選
  • 男子 C1-3 1000mタイムトライアル決勝
  • 女子 C4-5 500mタイムトライアル決勝
  • 男子 C1-3 1000mタイムトライアル表彰式
  • 男子 C4 4000mパーシュート決勝
  • 女子 C4-5 500mタイムトライアル表彰式
  • 男子 C5 4000mパーシュート決勝
  • 男子 C4 4000mパーシュート表彰式
  • 男子 C5 4000mパーシュート表彰式

<2021年8月28日(土)10:00~12:50>

  • 女子 B 3000mパーシュート予選
  • 混合 C1-5 750mチームスプリント予選
  • 男子 B 1000mタイムトライアル決勝
  • 女子 B 3000mパーシュート決勝
  • 男子 B 1000mタイムトライアル表彰式
  • 混合 C1-5 750mチームスプリント決勝
  • 女子 B 3000mパーシュート表彰式
  • 混合 C1-5 750mチームスプリント表彰式

まとめ

障がいによって異なる自転車を使用するなど、オリンピックとは異なる点の多いパラリンピックの自転車競技(トラック)。二人乗りの自転車を使う視覚障がい者のクラスでは、パイロットとの息の合った走行にも注目したい。一瞬も目を離せない高速レースを、東京2020パラリンピックで観戦してみよう。

▼参考
東京2020公式ホームページ