New Road(ニューロード)

menu

「ビーチバレーボール」はどんな競技?意外と知らない東京五輪の競技種目

ビーチバレーボールは、ビーチで2人ペアになっておこなわれる競技。室内のバレーボールと基本的なルールは同じだが、屋外で実施される競技だということもあり異なる点もある。灼熱の舞台で繰り広げられる、2人の息の合った連携プレーに注目のビーチバレーボール。競技の見どころや東京五輪での実施スケジュール、出場選手などを見ていこう。

ビーチバレーボールの競技概要

ビーチバレーボールは室内のバレーボールコートよりやや狭い8m×8mの砂が敷かれたコートで、ネット越しにボールを打ち合う競技。ネットの高さは男女とも、室内と同じ高さだ。試合は3セットマッチで、2セット先取したチームが勝利となる。12セットは21点先取で、3セット目は15点先取。1414のデュースの場合は、2点差が開くまで試合が続く。試合は2人ペアのチームで行われ、基本的なルールは室内のバレーボールを同じだが控え選手はいない。

選手の入場時や得点時にはDJが試合を盛り上げ、陽気な雰囲気で行われる。一方、1試合で選手1人がボールに触れる回数は1,000回以上といわれるほどハードで、個人の能力だけでなく連携プレーも見どころだ。太陽や風の向きなどの自然による影響を受けやすく、両チームの合計点が7の倍数ごとにコートチェンジ。そのときどきの天候や風向きを味方につけた、頭脳的なプレーにも注目したい。なお、オリンピックにおける成績は女子が1996年のアトランタ大会で5位、2000年のシドニー大会で4位に入賞した。東京大会ではメダルの獲得が期待される。 

東京五輪|ビーチバレーボールの日本人出場選手

ビーチバレーボール競技に出場する、4人の日本人選手をご紹介しよう。中でも女子ペアの村上と石井は結成7年目。息の合ったコンビネーションに注目だ。

<男子>

石島 雄介

  • 生年月日:198419
  • 所属:トヨタ自動車
  • 略歴:
    2008
    年 北京オリンピック バレー男子 11
    2019
    年 ジャパンツアー ビーチバレー男子 1

白鳥 勝浩

  • 生年月日:19761029
  • 所属:トヨタ自動車
  • 略歴:
    2008
    年 北京オリンピック ビーチバレー男子 9
    2018
    年 全日本選手権 ビーチバレー男子 1

<女子>

村上 めぐみ

  • 生年月日:1985914
  • 所属: オーイング
  • 略歴:2018年 アジア大会 女子 2

石井 美樹

  • 生年月日:1989117
  • 所属: 荒井商事・湘南ベルマーレ
  • 略歴:
    2016
    年 日本選手権 1
    2018
    年 アジア大会 女子 2位 

東京五輪|ビーチバレーボールの競技スケジュール

ビーチバレーボールは東京都の潮風公園にて、下記のスケジュールで行われる。

男子予選

  • 725() ポーランド
  • 727() イタリア
  • 731() ドイツ

女子予選

  • 724() チェコ
  • 726() ドイツ
  • 728() スイス

全体のスケジュール

  • 予選:724()31()
  • 決勝トーナメント~決勝:81()7()

まとめ

ビーチバレーボールは2人チームで行われるため、選手達の総合的な能力や連携プレーが勝敗を分ける。激しいサーブやスパイク、柔軟な連携プレーは目を見張るような迫力だ。2人の連携や柔軟な対応力に注目したい。室内のバレーボールには馴染みあっても、ビーチバレーボールを観戦したことはない方は意外と多いだろう。ルールや採点方法を把握し、東京五輪で迫力のあるプレーを観戦しよう。

▼参考

東京オリンピック公式|ビーチバレーボール

https://olympics.com/tokyo-2020/ja/sports/beach-volleyball/